しわ予防して肌のハリを取り戻そう!

肌のハリを取り戻してアンチエイジング

ハリのある肌はしわなどができにくい状態になっています。 そのため、しわを予防するためには肌の弾力を作ることが重要になってくるのです。

そのために考えなければならないのが、コラーゲンに関すること。 コラーゲンといえば美容に注目している方でなくても聞いたことがある成分ですよね。

タンパク質の一種で、体内の様々な場所に存在しています。 肌の中で真皮と呼ばれる部分には非常に多くのコラーゲンが存在しており、真皮の70%はコラーゲンでできているとまで言われているほどです。

ここに十分な量のコラーゲンが存在していれば肌のハリを保つことができるのですが、コラーゲンは様々な理由で減少してしまいます。

加齢やストレスなどによってコラーゲンが不足してしまうこともあるため、対策をとりましょう。

そもそもコラーゲンは外から取り入れなくても体内で作り出されるものなのですが、肌のハリが足りないと感じているのであれば体内で作られるコラーゲンの量が少なくなっていることが疑えます。

特に40代を過ぎると体内で作られるコラーゲンの量は若い頃に比べて極端に少なくなってしまうので、外側から取り入れるなどして対策を取らなければならないのです。

手軽にコラーゲンを取り入れられる方法といえば、コラーゲンやヒアルロン酸が配合された化粧品を使うということではないでしょうか。

ただ、こういった商品の中には肌から吸収されにくいものもあるため、とにかくコラーゲンが配合されているものであればどれを使ったとしても高い効果が得られるとは考えないほうが良いです。

美容液など、コラーゲンが摂取できるものも吸収率が高いかどうかをチェックした上で選んだ方が良いでしょう。

他にはコンドロイチンという成分も肌のハリを保つのに役立ってくれます。 非常に保水効果の高い成分であるため、コンドロイチンが不足してしまうとお肌は乾燥しやすくなってしまうのです。

取り入れやすいところだと納豆やオクラ、山芋などに含まれているので食べ物からもコンドロイチンを取り入れましょう。

↑ PAGE TOP